どのくらいで良くなりますか?

症状や生活習慣などにより異なりますが、一般的に好転反応は施術の1~5回目の間によく起きるといわれています。

好転反応とは、慢性的に疲労していた筋肉がほぐれ、溜まっていた老廃物が血中に流れることなどが要因で起こります。

症状としては、僅かな発熱、倦怠感、肩こりの増強などですが、すぐに回復して快調になります。

この好転反応の発生を通院間隔を伸ばしていただく目途としており、以後の通院間隔をご提案させていただきます。

もちろん、通院を強制することはなく、ご自身のペースで通っていただいて結構ですのでご安心ください。